オンラインで教会芸術祭

Bravo

ハレルヤー!

昨日は礼拝後にzoomのオンラインで神様に栄光を帰す芸術祭がありました。

なんと栄光帰す芸術が27 ありました。今までこんなに一度にする芸術祭はなかったです。これもコロナ禍の祝福!

芸術祭の前に牧師さんから栄光を帰すことの御言葉がありました。

栄光を帰すとは!

望んでいることをして差し上げること!

そして、御言葉を聞いて守って行なっていくことでそれが生活となっていくことも栄光を帰すことだと教えてもらいました。

画面上ですが半年間も会ってない顔を見てめちゃ懐かしかったし力受けました。

一番驚いたのは子供たちの成長!

コロナ自粛期間に生まれた赤ちゃんもいてるし、その頃まだ歩けなかった子が歩いてたり、歌ったり、踊ったりしてビックリでした!

今まで遠くてなかなか来れなかった遠方からの参加もあって、それもまた祝福でした。

私も何か栄光帰したくて考えました。

何も楽器できないし、これといってすごい特技もないです。

以前友達に娘さんのアルトリコーダーをいただいてたのでリコーダーで讃美を一曲吹いて栄光を捧げました。

早くみんなで教会に集まって讃美で栄光捧げたいです。

教会に通ってる才能豊かな
若者が書いてくれました
絵心のある方が描いてくれました

ハレルヤー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA