平和をしみじみと感じた三連休最後の休日

Bravo

ハレルヤー!

昨日は三連休最後の日で春分の日でした。

天気もいいし鶴見緑地公園に久しぶりに撮影に行ってきました。

風車の丘はパンジーと菜の花が見頃でした!

ユキヤナギもきれい!

シモクレンも咲くちょっと前でかわいいピンクです。

ツバキも満開です。

早咲きの桜 満開でした。

家族でたくさんの方がお花見してました。

毎年の光景だけど、今年は「これが、平和なんだな〜」っとしみじみ感じました。

ワンコを連れて散歩する人、ベビーカーで赤ちゃん連れの親子、楽しくて走り回る子供たち、みんなコロナ禍だけど感染防止しながら春の日差しを楽しんでます。

でも、ここに砲弾が落ちたら・・・・・

一気にこの平和は崩れてしまいます。

当たり前のようだけど、決して当たり前ではない「平和」を神様に感謝しました。

ウクライナに一日も早く平和が戻ってくること祈りながら歩いていました。

鄭明析牧師先生の今朝の箴言です。

みんな自分の人生の運転手として、居眠りせず、自分のすべきことを行ないながら行かなければならない」

教会に通ってる絵心ある方が描いてくださいました

私が通ってる教会では多才な人が多いです。

仕事をしながら神様、聖霊様から構想受けて作詞作曲する人も多いです。

その中で今の季節にぴったりな曲

家事をしながら、休憩中に気分転換に聴いてもらえたら嬉しいです。っとコメントいただいてます。

是非 チャンネル登録もしてください!

手前味噌ですが、中に使われてる写真数枚 ブラボー提供です。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA