肉も霊も「神様と聖霊様の御心通り」につくりなさい

Bravo

2021年10月10日 主日礼拝

〈肉〉と〈霊〉を「神様の御心」通りにつくりなさい、つくってこそ価値があり美しくなって「霊」が天の国に行けるようになる。そうしてのみ「永遠なる神様と聖霊様と御子」を愛し、その愛を受けて生きることができる。

聖句

テサロニケ人への第1の手紙5:23

マタイによる福音書5:48

主題

「肉も霊も〈神様と聖霊様の御心通り〉につくりなさい」

ハレルヤー!

鄭明析(チョンミョンソク)牧師先生が神様に

「人間達が神様を信じず肉も霊も死亡圏で生きて死ぬから余りにも不憫で残念です」と告白されたそうです。

そしたら神様は先生が思ってるとは違うことを答えられたのです。

「あなたが思うほどもったいなくない。聖三位の御心通りに作られた肉と霊が地獄に行ったらもったいなく不憫で残念だけど、まだ作られてない肉と霊が行ってもそんなに残念なことではない」と聖霊様が答えられたそうです。

作られてないものは「無価値」ということです。

作られてこそ価値があります。

肉体が行った通りに霊が作られるから肉体は霊の鋳型とも表現されました。

だから肉体がとっても大事です。

神様は天地万物を造るより、人間を神様の御心通りに造る方がとっても難しいと仰いました。

だから一生かけて自分の矛盾を切って管理して天の国に行ける霊を作って生きれるようにと祈らないといけないとも仰いました。

神様が本当に難しいことだ!っと仰ってるから、もがくのも当たり前だし簡単ではないので、自暴自棄しないで少しでも神様の御心に叶うことができるように努めるのが私の責任分担なんだと今日も改めてこのブログを書きながら悟りました。

なかなか早く寝れなくて朝会にも起きれなくて、朝の祈りも深くできないので、今日はお風呂に早く入って寝れる準備に入ります。

できることからコツコツと頑張りまーす!

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA