夜に咲く花@京都府立植物園

Bravo

ハレルヤー!

京都府立植物園の続きです。

ここには温室もあります。

今回 夜に咲く花の展示がありました。

月下美人です。

夜咲いて朝はもうしぼんでしまう花ですごく香りが強い花です。

サガリバナ

夜咲いて朝には花が落ちます。アップで撮ると線香花火みたいです。

ゆう

ウリ科ユウガオ属。
アサガオ、ヒルガオ、ヨルガオはヒルガオ科の植物ですが、ユウガオはウリ科の植物。知らなかった〜。

トケイソウ(時計草)

時計のように見えるのでそう名前がついたそうです。

果物のパッションフルーツもトケイソウの一種みたいです。

神秘的な花もたくさん創ってくださった神様は、めちゃロマンティストで美的センス抜群!ですね。

10月に入りましたが、今年は日中 日差しが強くて気温が高くて真夏並みに暑いです。

仕事で疲れていても空の芸術で神様は癒してくださいます。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA