私が神様を信じるようになった経緯

Bravo

ハレルヤー!

今週は「伝道しなさい」と神様が言われた週です。

教会に通ってる才能豊かな若者が書いてくれました

こちらのブログ(WordPress)に引っ越す前のブログには書いたことあるのですが、こちらのブログには書いたことなかったので、私が神様を信じるようになった経緯(導かれた経緯)を書きます。

私は神様を信じるようになって8年くらい経ちます。

始めは神様のこともよくわからなくて、正直 目に見えないので神様の存在もそんな考えたことなかった人でした。

実家はとっても熱心な仏教徒で、結婚した先の両親も先祖からの仏教を信じています。

そんな私が神様を信じるようになったのは、娘からの働きかけがあったからです。

でも、最初は、「別に教会に行くのは反対しないけどお母さんはいいわ〜」っと言って断りました。

だけどそこで、娘と一緒の職場で働いていて、教会に行ってる方から娘がすごくいい方向に変化した。と話してくださったのです。

この言葉に私の心が反応しました!

「私も自分のこともっといい方向に変化できたらいいな〜、そしたらもっと自分のこと好きになるのにな〜。でも、性格や考え方を変えるって難しいな〜」って思ってた時だったのです。

あと、どんな教会でどんな人達と交流して、どんなこと教えてもらってるのかな〜?

心の中で宗教はハマると怖い!

ただ、漠然とそう思ってました。

オーム真理教のこともあってそう思ったのだと思います。

心配するなら一度 自分が聞いてみよう、確かめてみよう!

その二つの理由から私も聖書を読みながら御言葉を教えてもらうことになったのです。

学んでいく中で段々と神様の歴史が面白く感じるようになりました。

世界史大嫌いやったけどもっと勉強しとけばよかったな〜って思いながら、世界史の年表と神様の歴史をこの頃かな〜?っとか考えるのが楽しかったです。

有名なイエス様のことも、「人のために十字架にかけられて死ぬってほんま?作られた話ちゃう?!」と思ってたのですが、実際に存在された方だと学びながらわかって感動したのを覚えてます。

でも、メシヤ観が全然なかったので「救い」ということがわかるようでわからなかったです。

それでも御言葉を教えてもらい続けたのは、「この御言葉通りに行なったら 自分がよく変化できると思ったし、世界平和がなされる」と思ったからです。

何より、神様が私達を愛してくださってる愛

その愛を知った時 心を撃ち抜かれました。

そこから 少しづつ信仰観もできてきて、今に至る感じです。

どのように変わったのかはまたの機会にお伝えしたいと思います。

このブログを読んでくださってる中で、娘、息子から働きかけがあるけど悩まれてる方、心配してる方、断られてる方がいらしたら一度 聖書を手にして学んでみられることをお勧めします。

聖書って日本人には関係ない外国の方が読む物って思ってませんか?

私はそう思ってました。

聖書は世界で1番のベストセラーの本なんです。

世界中の人を惹きつける聖書に何が書いてあるのか?

それを知ることで人生 豊かになりますよ!

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA