神様が私達を愛するしるしが一人子 御子を送ったこと

Bravo

ハレルヤー!

今週は「契約としるし」の週です。

神様は愛するしるしとして ひとり子を世に送ったんだ〜っと聖書に書いてあります。

ヨハネの第一の手紙4:9

神はそのひとり子を世につかわし、彼によって私達を生きるようにしてくださった。それによって私達に対する神の愛が明らかにされたのである。

簡単に説明すると。神様は私達を愛してくださってそのしるしとして、愛するひとり子 御子を世に送ってくださったということなのです。そして御子がメシヤにのぞまれたのです。

教会に通ってる才能豊かな
若者が書いてくれました。

そして、そのメシヤの体を使って世の中を治めてくださってる神様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA