鬼滅の刃 劇場版見ました

Bravo

ハレルヤー!

昨日 鬼滅の刃 劇場版を見てきました。

アニメには全然ハマらない私ですが、鬼滅の刃はテレビで放映されて少し見てみると、炭治郎が家族を思う愛が半端なくてハマってしまいました。

そして私以上にハマってるのが主人です。

すごく人気の映画と聞いてましたが映画館はガラガラでした。

ここから少しネタバレあります。

見てて驚いたのが、「人間の核は心、精神だ!」と言って鬼が炭治郎達の心の中に入ってその核を攻撃しようとするのです。

炭治郎の心はすごく綺麗で暖かくて義人君もいるのです!

えっ???御言葉じゃん!

びっくりしました。

ほかにもたくさーん感動シーンあります。

アニメを通しても神様は愛を教えてくださってる〜。

最後に柱が「お前達が鬼狩りになること信じてる」と言って死んでいくのです(涙)

炭治郎は本当に期待されてるような鬼狩りになれるんだろうか?っと悩んでたら、仲間が「信じてる!って言われたんだから できるかどうかクヨクヨ悩むんじゃなくて、できるように頑張るしかない!と炭治郎に言うのです。

まさに御言葉!

信じて行なっていく!

この作品が人気があるのわかりました!

家族愛、兄弟愛、仲間の愛、師弟愛、愛を伝えてくれる作品です。

御言葉聞くときは「全集中!」で聞きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA