美美の講座「理想の終活〜今をよりよく生きてこそ!」

Bravo

ハレルヤー!

2022年 今年最終の美美の講座は誰もが迎える人生の終末がテーマでした。

「理想の終活〜今をよりよく生きてこそ!」

前半はインタビュー形式で現役ケアマネージャーの方がケアマネの仕事を通して 私達に参考になるような話をしてくださいました。

その中で印象に残ったのは、医者も正しい判断ができない時もあるから、自分の健康管理に関して自分が1番の主治医だと話されてたことでした。

次に現役看護師の方に終末医療のことについてインタビューされて、その方が関わった方で自分の余命を受け入れて最後の人生 有意義に過ごされた方の話をされていました。

印象に残ったことは

「人は考えで生きている」から最期の時に

「その人の心のあり方、生き方が現れる」と仰ったことです。

不平不満な考えて生きてる方は最期まで不平不満で終わるし、いつも感謝な気持ちで生きてる方は平安に過ごされるということです。

私達は誰でも死を迎えるけど、死んだあと どうなるのかわからないから不安になったりします。

後半は人生の最期を迎えられた方に何度も寄り添ってこられた牧師さんが、死んだらどうなるのか?という疑問を聖書を通して教えてくださいました。

印象に残ったことは

今生きてる時、自分の行いによって死んだあとに行く霊界が違うということでした。

いつも感謝して生きてる間に心を天国に作ることが大事だと教えてくださいました。

「天国はあなたの心にある」

アーメン!です。

今 生きてる時の行ないと考えが生きてる今も、死んだ後もとても重要だと確信しました。

今年の美美の講座は今回で最終です。

来年の美美も楽しみにしててください。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA