メタセコイヤ並木は今日も雨だった

Bravo

ハレルヤー!

琵琶湖一周の中でメタセコイヤ並木もすごく楽しみの一つでした。

一度行ったことがあるのですがその時は結構 雨降っててちゃんと写真撮れなかったのです。

今回はリベンジです!

メタセコイヤ並木が近づいてきたらポツポツ雨が降ってきました。

今回も雨。

でもそこは神様が何とか写真撮らせてくださいました。

1人づつ 撮影もできました。

そして撮影終わって車に向かう途中からザーつと降り出してきて、そこからものすごい豪雨になったのです。

本当に写真撮る時間だけ神様が雨の量を調節してくださったんだと思います。

それから豪雨の中を走って、道の駅で少し待機して、小雨になったので走り出したら太陽が出てきて虹も見せてくださいました。

もう一つ 琵琶湖に浮かぶ鳥居⛩があるんですが、撮影することができました。

雨が降ってたので 車 停めずに車窓から見れるだけで十分だったのですが、直前で雨が上がって太陽がピカって出てきました。

琵琶湖一周の計画を立てた通り、見たいところは見れたし、食べたいものは食べれたし大満足です。

一つ 琵琶湖テラスに行けなかったので(時間オーバー)今度は琵琶湖テラス目指して行きたいと思います。

琵琶湖の概要

琵琶湖(びわこ)は、滋賀県にある日本最大の淡水湖。およそ400万年もの長い歴史をもつ日本最古の湖で、世界中で20ほど存在する古代湖のうちの一つです。

60種を超える固有種を誇るなど貴重な自然環境を有するとともに、近畿圏1450万人の生活や産業の発展に欠かすことができない国民的資産です。

琵琶湖があるから私達も水に困らないです。

関西にはなくてはならない湖です。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA