アップルストアでの接客で学んだこと

Bravo

ハレルヤー!

先日アップルストアに行く機会が何度かありました。

そこで様々なこと学びました。

同じ質問に対しても、始めの方はマニュアル通りの対応でスッキリ解決しなかったのですが、私がスッキリしないのでその場で調べていると他のスタッフの方が声をかけてくださいました。

その方の対応はマニュアル通りではなく、私の問題を解決しようとしてくださって、結果 スッキリ解決することができました。

また別に機会に違うアップルストアに行きました。

その時はアップルとは関係ないアプリの質問にもその場で調べてくださって丁寧に対応してくださいました。

今コロナのこともあるので相手のスマホにさわれないとか距離をとらないといけないとか 様々に制約あって伝えにくいと思うのですが、長い時間笑顔で対応してくださって本当に助かりました。

私も接客の仕事をしているので、自分と置き換えながらとっても勉強になりました。

マニュアルは基本で、その方に寄り添って接することが大切だと改めて悟りました。

わかっていても、いざ仕事中は時間内にこの仕事を終わらせなければならないこともあって 親身になって接客できてない時も正直あったので反省です。

明るい笑顔

相手を思いやる心

言葉遣い

本当に大事です。

お客さんの立場になった時も親切に教えてもらうことが当たり前と思わないで忙しいのに時間を費やしてくれてありがとう!と感謝の気持ちを伝えることが本当に大事だと再認識です。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA