神様がたくさん助けてくださったことに感謝

Bravo

2022年2月13日 主日礼拝の御言葉

聖句:詩篇23:1,5,6

主題

「あなたを死から助けてくださった三位一体の恵みを悟って愛していきなさい」

ハレルヤー!

今日の御言葉は鄭明析(チョンミョンソク)牧師先生が生まれてから今まで、神様に助けてもらったことを振り返って神様の御働きを伝えてくださいました。

神様が数えきれないくらい今まで助けてくださってるのは「神様を愛して生きるため」だと教えてくださいました。

神様は人間を創造された目的があるから、その目的達成のために死なないようにたくさん助けてくださってます。

神様が助けなかったらこの地球に誰も存在しないくらいだ〜。っと仰ったから本当に神様のおかげだということです。

神様が行なってくださったことを忘れたら感謝することもできないです。

神様が死から助けてくださった心情、恵みをハッキリ悟って 今度は私達から愛して感謝して生きていくこと。

様々に今まで助かったことは、幸運やったとか偶然ではなく全て神様が愛し合うために助けてくださったということです。

牧師先生が生まれた時から今まで、自分が命を助けてくださったことを思い出して書き出してみなさい。と仰ったので書き出してみようと思います。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA