蔦植物から悟ったこと

Bravo

ハレルヤー!

玄関近くの小さな植え込みのところに蔦植物があります。

年に数回剪定します。

今日は今年最終の剪定をしました。

剪定をしないと伸び放題になってボリュームも増してきます。

剪定は主人がして私はその横でゴミ袋を持って広げておく役目です。

一人でもできるけど二人で協力してやったら楽しいし早く終わります。

剪定も細い根がいっぱい絡まって大変です。

ボリュームを減らしてひとまず今日は終わり。

鄭明析(チョンミョンソク)牧師先生が自分の矛盾を松の枝を剪定するように剪定してなくしなさい。と教えてくださってます。

松の木ではないけど蔦植物を剪定してスッキリしたのを見て、今年 自分はどのくらい矛盾を剪定できたのだろうか?と考えさせられました。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA