年末年始 元気に過ごすための入院

Bravo

ハレルヤー!

年末年始 今年は元気で家で過ごせれるようにと、今日 おばあちゃんが入院しました。

先日 足のむくみも取れて調子いいのでむくみをとる薬の量を減らしてくださったのですが、その影響でか呼吸音に雑音が入るようになったのです。

昨年はその状態がひどくなって入院したので入院期間が長引いたこともあるので、今回は前もって一週間くらい入院して様々な検査もその間にしていこうということです。

昨年末から今年の春先まで入退院を繰り返していたので、おばあちゃんのことを覚えていてくださった看護師さんが挨拶に来てくださいました。

おばあちゃんの不安な心が少し解けた感じでした。

コロナ禍で入院したら直接の面会はまだてきないそうです。

主治医の先生を通して神様が何度もおばあちゃんの命を助けてくださってること感謝です。

入院手続きが終わってお昼から天気も良かったのでいつもの散歩コースで2時間半のウォーキングしてきました。

数日前も散歩したのでそんなに変わりない風景ですが、新しく気付かされることもあるので、それも散歩の楽しみです。

樹の形がかっこいいので写メ撮りました。

アメリカデイゴという名前です。

今回 きれいな紅葉発見!

このクロマツもカッコいいです。

サザンカもたくさん咲いてました。

大きい地震が起こらないようにお祈りして寝ます。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA