職場でも対話が大事!

Bravo

ハレルヤー!

今日 仕事中 嬉しいことがありました。

社員「◯◯さんと一緒の仕事の日なんか嬉しいんです」

私「それって、私のことが好きなんちゃう?」

社員「そうやと思う!これって言った方がいいんですよね?」

私「嬉しいことはどんどん言ってね。ありがとう!」

という短い対話でした。

社員は新入社員の可愛い女の子です。

以前 その子が私に「朝からそのマスクかわいいな〜って思ってたんです」って言ったことがあったのです。

その時は 大好きなムーミンのエンボス加工してあるマスクをつけてて、誰もそのことに触れてくれないから私から「このマスクかわいいでしょう?」って言ったことがあったんです。

私が誰も気づいてくれてないと思って言ったら、「朝から思ってました〜」って言ったので

「気づいたらすぐに言ってくれたら嬉しいのに〜、今度から直ぐに言ってね!」って話してたことがあったのです。

彼女はそのことを覚えてくれたんやと思うと嬉しかったです。

忙しい職場なので、本当にすれ違いざまに数秒交わした対話でした。

仕事で少し疲れてた体もその言葉でめちゃ元気になって心も嬉しくなってきました。

御言葉を教えてくださる鄭明析(チョンミョンソク)牧師も和睦をなすには対話が大事だ〜っと教えてくださってます。

家族であっても、友達であっても対話しないと本当に気持ちは分からないです。

職場の人はもしかしたら家族より多くの時間共にする場合もあります。

だからこそ、ちょっとしたことでも伝え合うって大事だな〜って思いました。

次回 シフトが同じになったら今度は

「嬉しいことばかりじゃなくて、直した方がいいところあったらそれも直ぐに教えてね!」っと伝えようと思います。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA