緊急事態宣言 延長と地域拡大

Bravo

ハレルヤー!

オリンピックが終わって流れてくるニュースはコロナのことと長雨の被害のことです。

どちらのニュースも心が重くなるニュースです。

緊急事態宣言の延長と緊急事態宣言の地域を増やす発表を菅総理が21時からライブ中継でされました。

茨城、栃木、群馬、静岡、京都、兵庫、福岡の7府県が緊急事態宣言の追加となりました。

蔓延防止地域も10県追加されました。

実施期間は8/20〜9/12の予定です。

それに伴って今 緊急事態宣言や蔓延防止地域も来月12日まで延長されます。

日々の感染者数も毎日増えているし、重症者数も日々増えていっています。

今までと違ってデルタ株の感染力が想像以上に強くて 今までと同じような防御の仕方だと不十分ということです。

会見の中で総理は「今までも自粛をお願いしてきて恐縮ですが、より一人一人が自粛をお願いしたい」とのべられました。

コロナで自粛し始めて一年半経っているのに、言ってることはあまり変わらない感じでした。

何度も緊急事態宣言が繰り返されるから私達もマンネリ化してしまってるところがあります。

昨年の春 初めて緊急事態宣言が出された時のように、めちゃめちゃ危機感を持って自粛しないとなかなかお願いベースでは感染は抑えられないような感じです。

ワクチンもできて希望してる人が一日も早く2回接種できて集団免疫をつけれたら光は見えるけど、まだ集団免疫つけれるまでの人が打ててない状況です。

地域のお年寄りや小さいお子さんを抱えてるお母さん達もみんなが気軽に受けれるように、集団接種場所を学校の体育館や地域の公民館で規模は小さいけど、毎日行ったりしたらいいのになって思いました。

御言葉を伝えてくださる鄭明析牧師先生はコロナ禍なので様々なことを規模は小さく 回数多く行ったらいいと教えてくださってます。

大阪だと集団接種会場が少し遠いところもあって、お年寄りや身体の不自由な方は受けたくても1人では受けに行けないから未だに受けれてないという方がいらっしゃいます。

あと、予約の仕方が電話は通じないし、ネットでもすぐに予約がいっぱいになって取れないと話されてる方もいらっしゃいました。

緊急事態宣言 最終日 どれだけ感染者数、重体数が減ってるのか。

私達一人一人の行ないにかかっています。

緊急事態宣言が9月12日以降も伸びることがないように祈ります。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA