忠誠と知恵で用意しなさい Part 2

Bravo

ハレルヤー!

今日 水曜日の夜は日曜日の御言葉をもっと噛み砕いて具体的に私達に伝えてくださる日です。

忠誠と知恵で用意しなさい」

教会に通ってる才能豊かな若者が書いてくれました

今回水墨画初挑戦だそうです。

「新しくしなさい」の年に相応しいチャレンジです。

今日は先生がちゃんと先のことを見越して考えて知恵を使わなかったから失敗された話などされながら説いてくださいました。

神様が喜ばれることはこの時代に神様が遣わされた方を通して行われている神様の歴史を悟って、分かって共に行なうことだとも教えて下さいました。

神様は「時」を守られる神様だから、その「時」をちゃんとつかんで忠誠で行なうと神様も共にしてくださるとも仰いました。

そして神様の歴史が大きく動くんだと思います。

日本でのコロナもワクチンが進んできたと言いながら、今なかなか予約が取れない状況にもあります。

オリンピック みんなが納得する形で神様の御心通りになることをお祈りしています。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA