カメラの操作講習を受けて実践

Bravo

ハレルヤー!

先週の土曜日 CANON R5の操作基本編と応用篇 午前、午後 受けてきました。

カメラは素晴らしいのですが、取説読んでもYouTubeを見ても設定や操作の仕方がわからなかったので、数ヶ月前に予約しました。

有料で決して安くはなかったですが今まで分からなかったところもわかってスッキリしました。

もちろん全部理解したわけではないですが、今回の講習を受けたあとでYouTubeで取り扱い方を見たら理解しやすいと思いました。

そして、今日は実践してきました。

大阪城公園で満開の桜撮影の練習です。

レンズはマクロレンズと50ミリ単焦点レンズと70-200の望遠レンズを持っていきました。

かなり肩にずしっとくる重さです。

今日は主に50ミリとマクロ撮影になりました。

大阪城と桜

私が今回気に入ってる写真です。

枝垂れ桜が綺麗だったのと後ろの煉瓦造りの建物が雰囲気あったので、下から見上げるようにして撮りました。

桜が♡に見えるのでこれも気に入ってます。

桃園で桃の花が咲いてて後ろの近代的なビルをバックに撮影。

露出を考えて明るめにして柔らかい桜を表現しました。

夕方になって、光を意識して撮影しました。

なるべく背景がごちゃごちゃしないように、意識して露出プラスで撮影。ピント合わすところ間違ってますね(笑)

ホワイトバランスを考えて撮りました。

これから花々の撮影 集中して練習していきます。

教えてもらってわかったようでも、いざ操作してみるとあれれ???ってなったので瞬間の時を逃さないようにもっと訓練しないとです。

キリスト教福音宣教会 大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA