緊急事態宣言 解除後のやるべきこと

Bravo

ハレルヤー!

緊急事態宣言 東京も解除しましたね。

今日は休みでおばあちゃんと一緒だったのでテレビをつけてたら各番組

「解除して大丈夫なの?」とか

「リバウンド来るんじゃない?」

とかコメンテーターや街行く人が話していました。

解除しなかったらしなかったで、きっと

「いつまで続くの?」とか

「経済が回らない」

とか言ってると思います。

本当に解除の決定を下すのも大変だったと思います。

これからお花見のシーズン、暖かくなってみんながどうしても外に出て行く時期

春休み、ゴールデンウィークと人が動くようになるので 本当に私達一人一人が今一度 ちゃんと心引き締めないとリバウンドは来ます。

リバウンドがきて、感染者が多くなって重症者数が増えて医療機関が大変になってくると

「やっぱり、解除早かったですね」と今回の判断が間違っていたと指摘します。

難しい判断です。

解除されても、心緩みそうになるけど お花見に行っても少人数でサクッと行くとか、お酒が入ると理性が効かなくなるからお酒は外では飲まない、手指消毒、マスクは今まで通りきっちりするとか 私達の行動でだいぶ変わってくると思います。

ワクチン接種も予定より大分遅れてるので今年いっぱい 気を緩めないで、対策しながら お花見に行ったり行楽地に遊びに行ったり、食事に出かけたりしたら リバウンドの数も緩やかになるのかなっと思ってます。

どうしても人が動くと感染者が増えるのは仕方ないけどその数を最小限緩やかにしながら、経済も動かしながら何とかみんながワクチン打てるまでしのいでいきたいです。

私もお出かけ大好きなので、しっかり防御して桜の写真を撮りに行ったり、友達と食事に行ったりしたいと思います。

去年 コロナ禍に撮った写真です。

キリスト教福音宣教会 大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA