健康な身体は季節の食材で作られる

Bravo

ハレルヤー!

季節の食材(旬の物)が身体に必要な栄養素がたくさん入っていて健康な体を作るのに大事だという話を聞きました。

春には苦味のあるよもぎや山菜が採れてそれを食べたらデトックス効果があるそうです。

夏には紫外線が強いから旬の茄子やトマトを食べると抗酸化作用があって活性酸素を除去してくれるそうです。

秋は収穫の秋です。

糖質のものが多く収穫されます。

冬の野菜には体を温めて保湿する効果もあるそうです。

大根や白菜でお鍋したら美味しいですよね〜。体も温まります。

最近はスーパーで旬に関係なく売ってます。

買う私達が知識を持って選ばないとダメですね。

旬の食材からも、神様が私たちの健康のため様々に作ってくださったんだと思いました。

自然の法則に沿って生きることが一番自然だし神様もそのように生きるようにと願われてるんだな〜って思います。

キリスト教福音宣教会 大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA