おばあちゃんの救い 二歩進みました

Bravo

ハレルヤー!

先日のブログ

「感謝の心は人の心を解かす」を読んでくださった方々から応援メッセージを沢山いただきました。

ありがとうございます。

あれからみなさんのお祈りのおかげで、また一歩進むことができました。

牧師先生の写真を見せて、顔だけでも覚えておいてもらいたい!

だけど、またまたなかなか勇気が出ない小心者です。

昨日の夕方のこと

「あかん、今日も時間がどんどん過ぎていく〜」

昨日、デイケアから帰ってきたおばあちゃんに

「おばあちゃん、今日も元気にデイ行けてよかったね。教会の友達もおばあちゃんの体のことお祈りしてくれてるけど、この牧師先生が毎日 おばあちゃんのことお祈りしてくれてるんよ」っと言って先生の写真を見せることができました!

何て反応するやろ〜?っと思ってたら

おばあちゃんは手を合わせて(基本手を合わせて感謝)、「えー、ありがとう、ありがとうございます」めちゃくちゃ感謝していました。

「聖書に親を大事にしなさい。って書いてあるからこの牧師先生はお父さん、お母さんをとっても大事にしはったんよ。その話を聞いて 私もおばあちゃんのこと大事にしないとあかんな。って思ったよ

「この先生の顔、絶対よく覚えておいてね!」って言ったら、おばあちゃんは「どっかで見たことある人みたい。優しい顔してはる」って言ったのです。

もちろん、おばあちゃんは牧師先生の顔見たことないです。

でも、おばあちゃんの霊はそう感じたんだと思います。

まだ、ちゃんと先生の名前を伝えたりしてないのですがさらに小さい一歩が踏み出せた感じです。

今日は忙しくて何も伝えてないですが、明日 デイから帰ってきたらまた先生の写真を見せながらさらに一歩進んで核心的におばあちゃんの健康のこと一緒にお祈りしたいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA