歴史をなぜ学ぶのか?

Bravo

ハレルヤー!

今日 御言葉の中で歴史を食べ学ぶのか?

問いかけがありました。

答えは

歴史はくりかえすから」です。

繰り返すといっても普通に繰り返すのではなく「次元を上げて」繰り返さないといけないです。

次元を上げて繰り返すためには、歴史を学ぶ!ことが重要です。

学んでいないと、ただ繰り返すだけです。

それでは成長がないです。

神様の歴史は聖書を読んでみると、神様の御心に添えなくて失敗して また繰り返して 失敗してという感じで、歴史を繰り返しているけど 必ず次元を上げて旧約→新約と繰り返しています。

そして、今!新約→成約と次元を上げて繰り返されています。

次元を上げるためには神様と共に行なってこそできると教えてくださいました。

共に行なうには御言葉と祈りが重要です。

教会に通ってる絵心ある方が描いてくださいました

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA