伝説のすた丼 食べてきたーーー!!!(辛口感想)

Bravo

ハレルヤー!

先日テレビで「伝説のすた丼」のお店のがっつり系豚丼のことをやっていました。

試食されたゲストみんなが「めちゃ美味しい!」

「これたまらん!」みたいに劇ほめで美味しそうに食べてたのでめちゃ食べたくなって調べてみたらヨドバシカメラにあることがわかりました。

数日前のメトロポリタン美術館展を見に行った帰りに「今日しかない!」と思ってヨドバシカメラに直行!

目指すは「伝説のすた丼屋さん」

いろんなメニューがありましたが一番ポピュラーなすた丼を頼みました。

主人はバターがのってるやつ。

すた丼→スタミナ丼の略かな?

めちゃ期待し過ぎたのかもしれませんが、正直な感想です。

「えっ?そんなに言うほどでもないやん。普通。家で作った方がもっと美味しくできるし、以外に高い」

ごめんね、辛口感想でした。

味付けはにんにくをすりおろして醤油、みりん、酒、砂糖で適当に好みな味に味付けしたタレに、豚バラ肉をつけて焼く。

ご飯にのっけて、すりごまやのり、紅しょうが、生たまごなど好みにトッピング。

こんな感じでできます。

そして、今日の晩御飯にしてみました。

想像通り、自分が作ったすた丼の方がめちゃ美味しかった!

豚のバラ肉なので安価にできます。

にんにくはチューブに入ってるおろしにんにくを使いました。

味付けはにんにくの代わりに生姜にしたり、とろけるチーズをかけても美味しそうです。

テレビでゲストの方が食べて「めっちゃ美味しい!」と言ってるお店も案外行ってみたら今回のような感想のお店も多いかもしれないですね。

今日で一月も半分過ぎました。

早いな〜!

鄭明析(チョンミョンソク)牧師先生は毎日 私達に御言葉で神様の愛を伝えてくださいました。

仕事の日、予定があってまだ補えてない御言葉もあります。

今年は「祈りと御言葉の年」です。

教会に通ってる才能豊かな若者が書いてくれました

一年の始め アルパからあふれんばかりの御言葉を伝えてくださって感謝です。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA