気になる世界のコロナ状況とワクチン三回目接種

Bravo

ハレルヤー!

夏休み辺り一日あたりのコロナ感染者がめちゃめちゃ多かった日本でしたが、今は驚くほどに感染者減っています。

テレビで解説してくださった医師の方も想像以上の減りようだと仰ってました。

日本の状況からしたらコロナが収束してきたのかなって嬉しく思うのですが、世界の状況は日本と違って感染者が増えているところも多いようです。

そんな中、日本は条件付きで外国人の新規入国を認める方向で調整してるみたいです。

第六波につながらないようにしたいです。

第五波はAIの予想が的中でした。

第六波のAIの予想 気になります。

AI予想では第六波は1月中旬に来るようです。

年末年始忘年会、新年会で人が集まる機会が多いということ。

ワクチンの予防効果が減退してくることも要因にあるみたいです。

ということで、12月から第三回目のワクチン接種も始まるようです。

ワクチン打って副反応が心配の方もいると思いますが、先生が言われるには「二回目と同じ程度か、それ以上ひどくならない」そうです。

交差接種も問題ないそうです。

アメリカでは子供の重症化も増えてるので5〜11歳までのファイザー製のワクチン接種が始まるそうです。

日本はまだすぐには進まないようです。

昨日梅田に出る機会があったのですが祝日ということでかなりの人が行き交っていました。

最低限の用事だけ済ませてすぐに家に帰りましたが、皆さんもちゃんとマスクしていたので安心でした。

入店の時のアルコール消毒をしないで入る人は多く見受けられました。

第六波を食い止めるのも私達一人一人の意識にかかっています。

神様が私達を守るために最初に宣布してくださった「自ら気をつけること」これを忘れないで行動していたら、感染者が増えることは無いと思います。

自分達の行いにかかってるんだな〜って思います。

大阪では来月ぐらいから大阪府独自のGo to キャンペーンを考えられているそうです。

気を引き締めながらGo to キャンペーンも利用しながら経済が少しづつ回復していって来年は今年より自由な行動ができる年になることを祈ります。

主人が散歩中に撮って来てくれた紅葉の写真です。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA