コロナワクチン接種した翌日の体調

Bravo

ハレルヤー!

昨日は無事にコロナワクチンを打って何事もなかったです。

翌日の体調を記録しておきたいと思います。

朝検温 36.3(平熱)

接種した部位辺りを押さえるとちょっと痛みがあって腕を上げる時に筋肉痛の痛みが少しあり。

その他は別に変化なくて仕事に行って通常の勤務をしました。

家に帰ってすごく眠気を感じる。

熱を測ると36.8で若干微熱がある感じ。

体も少し熱い感じもして、接種した部位がほんの少し膨らんでる感じ。

仕事中は忙しくて集中してて分からなかったのかも。

17〜18:30まで爆睡。

家族に起こされて起きたけど起こされなかったらまだ寝てました。

起きて体のだるさあり。

多分明日になったら平熱になって普通になっていると思います。

以上がコロナワクチン1回目接種しての私の副反応です。

コロナワクチンに対して身体が戦って忍耐して頑張って抗体作ろうとしてるのを感じます。

鄭明析(チョンミョンソク)牧師先生が毎日 コロナワクチンを打って酷い副反応が出ないようにと祈ってくださってので不安はないです。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでしたー。

今日も読んでくださってありがとうございます!

黒にんにく食べてパワーつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA