最後までやってこそ目的を成し遂げる

Bravo

2021年5月9日 主日礼拝

本文

マタイによる福音書 24:13〜14

「しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。 そしてこの御国の福音は、すべての民に対してあかしをするために、全世界に宣べ伝えられるであろう。そしてそれから最後が来るのである。」

主題

「最後までやってこそ目的を成し遂げる」

教会に通ってる才能豊かな若者が書いてくれました

ハレルヤー!

今日の御言葉は伝えてくださる牧師先生 チョンミョンソク牧師のモットーでもある「最後までやる」ということです。

チョンミョンソク先生は何事をするのにも最後まで できるまでされます。最後までやらないと どうなるかわからない!と仰います。

まず、今日の聖句の本文ですが、イエス様が十字架を背負われる前に弟子達に伝えられた御言葉です。

この時代も同じように、この時代の御言葉をどのように証するか?

先週の御言葉で、「私達が先生となって主を証して教えなさい」と伝えてくださったけど、「最後までやってこそ目的を成し遂げる」と今日 教えてくださったから最後まで!証するということです。

今日は、どのように最後までやるのか?

証するのにも最後まで証するけどその過程が大事だと教えて下さいました。

伝える相手が準備ができてないのに、証して信じなさい!と言っても信じられないのです。

伝える相手の準備とは御言葉を理解できるように、その人の考えを神様の御言葉を受けいられるように耕してあげることです。

だから、初めからガンガン証するのではなく、赤ちゃんの離乳食を与えるように 赤ちゃんの心、成長に合わせて離乳食を食べさせてあげるように、御言葉を理解しやすいように噛み砕いて証してあげることです。

そのように知恵深く伝えることが大事です。

知恵の根本は神様だから、祈って聖霊様から知恵をもらって環境、雰囲気を整えて相手の心と考えに合わせて伝えることが大事だと教えて下さいました。

相手の心や考えがわかるには対話してないとわからないです。

相手と対話もしながら老練に証してあげなさい。

老練に証するためには自分がハッキリ完全にわかってこそできると仰いました。

御言葉を聞いてまず、自分がその御言葉を行なって本当にはっきり悟ることが大事なんだとわかりました!

キリスト教福音宣教会 大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

‭‭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA