池江璃花子選手 希望 をありがとう!

Bravo

ハレルヤー!

2年前 突如白血病が発病した池江璃花子選手でした。

ニュースを聞いた時はびっくりしたけど、ご本人が一番信じられなかったしどれほど落胆されたことでしょう。

それから治療を受けて7ヶ月前に復帰。

復帰のニュースを聞いた時も、ものすごく嬉しかったこと覚えてます。

そして、昨日とっても嬉しいニュースが流れました。

池江璃花子選手、東京五輪内定!

めちゃめちゃ嬉しくてニュースを聞いて感動しました。

おめでとう!!!

「すごく辛くてしんどくても努力は必ず報われると思った」

池江璃花子選手が発するから本当に意味深いしアーメン!です。

復帰した時は先ず、食べて体重を増やして体力つけることから始めて、そこから鍛えて筋肉をつけていく

そこからのスタートで、まさかこんなに早く試合で優勝できるとは本人も思ってなかったかもしれないです。

他の選手も もちろん努力されてると思いますが、池江璃花子選手には神様が与えてくださった素晴らしい賜物(素質)があるんだな〜って思いました。

コロナ禍で東京オリンピックのこともいろんな意見あります。

でも、池江璃花子選手や他のアスリートの方の努力されてる姿を見ると 東京オリンピック 開催して今までの成果を出し切ってもらいたいと思います。

そのためにも私達は「自分のやるべきことをするだけ」です。

牧師先生を通して早い時期から「自ら気をつけなさい」と神様が教えてくださってるんですが、その通り行ってるから教会に通ってる人でコロナになったという人は私の周りにはいません。

いつも守ってくださってるので本当に感謝です。

緊急事態宣言解除になって、お花見のシーズン、春休みになって感染者が増えています。

もう少し一人一人が気をつけるべきこと、やってはいけないことを行動するときに考えて行なったらここまで感染者は増えないと思います。

アスリートの方々の努力が報われるように応援する私達がするべきこともう一度考えていきたいなと思います。

キリスト教福音宣教会 大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA