怠けずに聖霊と主と共に勤しんで行ないなさい

Bravo

2021年2月28日 主日礼拝

聖句

ローマ人への手紙12:11

箴言12:24,21:5

主題

「怠けずに聖霊と主と共に勤しんで行ないなさい」

教会に通ってる才能豊かな若者が書いてくれました

今日の御言葉 私にとって

キターーー!!!って感じです。

「怠けずに」心にグサグサって来ました。

なぜなら、2021年 年があけて「霊、肉 新しく」と御言葉宣布されたけど、ほんと今 結構霊的に弱ってるのです。

おばあちゃんが退院して、夜中のナースコールに3回ぐらい起きるので朝会に起きれない日が続いてるのです。

今日はナースコール5回でした。

なので、祈りもちゃんとできてない状態で霊的に弱ってるのです。( ձ ̥̥̥ ヘ ձ ̥̥̥ ) ੭່੭່…

だから今日の御言葉 身に染みました!

先生が御言葉の中で

「根をしっかり張ってるから揺れても大丈夫。根っこが揺れ動いたら枯れます」と仰いました。

こんな感じに信仰の根をしっかり張ってたら多少揺れても大丈夫ということです。

アーメン!です。

今日のキーポイントは

「聖霊と主と共に」です。

なんと言っても御言葉を伝えてくださる牧師先生が一番勤しんで聖霊様と共に行なっていらっしゃいます。

先生は一週間 勤しんで行ってきた!っと仰いました。

神様はその人の行いを見て予定を変えられるそうです。

だから、神様が望まれるようにちゃんと怠けずに勤しんで行わないといけないのです!

「やればできる、やらなければできない」

牧師先生の哲学です。

やる時に大事なことは「確認」です。

必ずやる前に主に聞いて確認して行うこと。

どんな状況の時も感謝して、御言葉をアーメン!と受け入れて行うこと。

簡単ではないです、難しいけど 神様の印が押された人になりたいです。

キリスト教福音宣教会 大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA