主を信じてこそ解決する

Bravo

ハレルヤー!

毎週水曜日の夜は日曜日の御言葉を掘り下げて伝えて下さいます。

今日の本文はマルコによる福音書9:21〜27

「主を信じてこそ解決する」

教会に通ってる才能豊かな若者が書いてくれました

本文の話は悪霊に取り憑かれた息子がイエス様に癒され、悪霊が出ていくところです。

イエス様は父親に「もしできれば、と言うのか。信じる者にはどんな事でもできる」と話されました。

それほどまでに、信じる信仰が問題を解決してくれるということです。

主日の御言葉

「主を信じてこそ生きる」

でした。

主を信じる事で霊も肉と生きるし、様々な問題も解決していきます。

信仰の一番大きい「醍醐味」だと思います。

キリスト教福音宣教会 大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA