牧師先生のかっこいいところ!

Bravo

ハレルヤー!

御言葉を伝えてくださる牧師先生は76歳なんですが、私がパッと見て1番びっくりするのは髪の毛 黒々!白髪がなーい!

どんな時も神様と対話して、作詞作曲の構想も神様から受けてアカペラで歌われること。

曲が先生節なんですよね〜。

噛めば噛むほど味が出るスルメのように、先生の作曲される讃美は難しいけど 何度も何度も歌うと味が感じられて素晴らしいのです。

それも1日に数曲作られる時もあります。

私も一度作詞作曲しよう!と考えたけどなかなか出てきません。

あんなに湧き出てくる先生の感性がすごい!

やっぱり神様が構想をくださってるんだ〜って思います。

普通の人じゃ絶対できない半端ない曲の量です。

先生のスキーする姿もかっこいいです。

ストック無くて滑ってました。

礼拝の時のスーツ姿も決まってます!

76歳で真っ白なスーツにブルーのネクタイ

着こなせるのは先生だからです。

時には空のようなスカイブルーのスーツ、薄いピンクのスーツ、グリーンのスーツ、茶系のスーツ、チェックのスーツ

どのスーツもお似合いです。

先生は宇宙万物のことも詳しいし、リスと仲良しです。

一番かっこいいのは、有言実行!

先生は神様から御言葉もらったらどんなことがあっても最後まで諦めずにされることです。

そして先生はイエス様が大好きで聖書を2000読以上されたということ。

先生のかっこいいところは延々とあるので今日はこの辺で終わります。

キリスト教福音宣教会 大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA