2022年 「祈りと御言葉の年」が終わります

Bravo

ハレルヤー!

あと数分で 「祈りと御言葉の年」2022年が終わります。

昨日 今年一年を振り返って感謝の一年でしたと書きました。

今日が本当に2022年ラストのラスト。大トリの日です。

今日もかなり充実した日でした。

午前中はお正月準備の買い出し。

お昼からは 近くの河川敷で教会メンバーがサッカー、讃美に合わせてダンスをして栄光を捧げている光景をカメラで記録に残していました。

それから新旧送迎礼拝を聞いて、移籍(転勤みたいなもの)される牧会者のお別れ会をしました。

この教会に赴任して来られて5年間経っていました。

あっという間の5年間。

心情深く御言葉を伝えてくださったことに感謝です。

分かりやすく 聞き取りやすい、脳に刺さる御言葉でした。

新しい地でのご活躍お祈りしています。

河川敷から帰る時 夕陽が見えました。

そして2023年は「至りつつ宣教する年」です。

移籍して来られる新しい牧師さんと早く親睦をなしていきたいです。

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA