白菜とツナの旨煮

Bravo

ハレルヤー!

冬場 美味しい野菜というと白菜です。

鍋に使ったり、中華あんかけに使ったり、お味噌汁に使ったり。

先日、なんか簡単で美味しいのないかな〜ってスマホでググってたら、「白菜とツナの旨煮」と出てきました。

レシピを見たらめちゃ簡単。

白菜をざくぎりする。

白菜の白い固い部分を先にフライパンに入れて火をつける(油も水も入れません)

焦げないようにたまに混ぜながら少し しなってきたら柔らかい葉の部分を入れる。

水分が出てきたらツナ缶を油ごと全部投入して混ぜる。

砂糖を適当入れる。

薄口醤油を入れる。

少し煮込む。

できあがり!

白菜が余ってツナ缶があったらすぐにできます。

そして、めちゃ美味しい!

アクセントつけたかったら七味をふって食べてもOK。

見た目 地味ですが、いけます。

人気レシピなのもわかります。

簡単にできて美味しいのが一番です!

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA