天国に行ける条件・・・清い心

Bravo

ハレルヤー!

誰でも死んだらどうなるんだろう?

天国に行くのかな〜?

と考えたことがあると思います。

ルカによる福音書 18:17

「よく聞いておくが良い。誰でも幼な子のように神の国を受け入れる者でなければ、そこにはいることは決っしてできない」

と書いてあります。

幼な子のように神の国を受け入れる者とは、子供のように罪のない清い心を持った人のことです。

決っして行けない って言ってるけどちょっとくらい行けないですか〜?って考えてしまう私です。

御言葉を教えてくださる鄭明析(チョンミョンソク)牧師先生は、神の国(天国)は清い国だから、清くない人(罪がある人)は入ることができない。と御言葉でも教えてくださってます。

人間は生活していたら自分の考えで行なってしまうから罪を犯してしまいます。

その罪を毎回、毎日 悔い改めて罪をなくしていくことが大事ということです。

人生の最終目標は「天国に行くことです」

大阪主愛教会 CGM(キリスト教福音宣教会)

大阪のふなっしー好きなおばちゃんでした〜。

今日も読んでくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA